4月 お教室

お友達の中でこの春 日本に一時帰国して 美しい桜を満喫された方がたくさんいらしゃいました。
本当に 日本の桜は感動!
しかし 私はもう30年ほどこの桜を見ていません。
この季節に帰国するチャンスがなかったのと 今年90歳になる母を連れての日本帰国は無理なので
お友達のFBやインスタで拝見する桜で楽しませていただいています。

ここ最近のLAは 冬に逆戻り?っていう感じがするほど 肌寒い日が続いています。
体調管理が難しいです。
気を付けなくては・・・・!



c0266821_01522857.jpg

コカ・コーラスウィート&スパイシーチキンウィング


コカ・コーラで豚肉や鶏肉を煮込むお料理は定番ですが これはコカ・コーラを使ってディップソースを作ります。
ホットソースの辛さが利いた 甘くてスパイシーなソースでつけ焼きしています。
辛さの加減で お子様も大好き! 大人もお酒が進む一品です。


c0266821_01523582.jpg
       
グリルドハム&チーズ ロールアップ


アメリカ人が大好きな グリルドハム&チーズサンドイッチです。
レストランだとフラットなサンドイッチ大きな鉄板の上に置いて焼くため 何人分でもOKですが
家庭だと 一度に家族分をフライパンで焼くには 時間がかかりますのでどうしたらいいかと思ったところ
挟むというより巻き上げたらいいのではと・・・・
家庭にある大きなフライパンでも大丈夫です。
お教室でも お一人2本で7人分 つまり 14本が簡単に焼き上げることが出来ました。
熱々を召し上げれ♪



c0266821_01524115.jpg
BLT パスタサラダ


 お子様のランチに持たせるパスタサラダを教えてほしいという 生徒さんからのリクエストでした。
B・・・ベーコン
L・・・・・・レタス
T・・・トマト
そしてパスタとボリュームたっぷりで ランチにもぴったりです。
ドレッシングは サワークリーム、ランチドレッシング、マヨネーズなどを混ぜて作っています。

今回 トライフルケーキの器に盛りました。
生徒さんからよく 「お教室で使うような大きな器などは仕舞うところがなかったり またキャビネットの奥深くに仕舞ってしまうと
その器の存在を忘れてしまいます」というお声を聞きます。
私の場合は 一部屋 食器などを仕舞う部屋があるのですが 例えば今回のトライフルケーキの器などは
園芸用の砂をいれて キャンドルを置いたりします。
これからの季節だと ちょっと貝殻などをアクセントにしてもいいですね。

さあ また来月 何を作りましょうか。
生徒さんに喜んでいただけるものを 考えましょう♪






[PR]
# by cozytable | 2018-05-04 02:24 | 今月のお料理教室

3月 お教室

c0266821_14432090.jpg
4月1日は クリスチャンにとっては大事な イースター(復活祭)です。
ということで 3月のお教室は イースターのテーブルコーディネートにしました。
色は パステルカラー、そして 玉子やバニーは イースターには欠かせられないもの。
お料理もちょっと可愛く♪


c0266821_14425202.jpg
クラブインペリアル

アメリカでは 定番でカニをたっぷり使ったキャセロール料理。
ソースはマヨネーズベースでいろいろシーソニングを加えて複雑なお味ににしていますが
作り方はとても簡単です。


c0266821_14430708.jpg


パーミジャーノ ワンタンクラッカー

ワンタンの皮を使った アプタイザー。
パリッと焼いて 密封の缶などに入れておくと3,4日は大丈夫です。
ついつい手が延びてワインやビールが進みます。
もちろん お子様にも人気があるので おやつでもいいですね、
器は 今 流行のスレート皿。
つまり瓦のようなお皿です。
チョークで字も書けるので チーズの盛り合わせなどに種類など書いてパーティーなどにおだしすると
とても いい感じです。
使用後のお手入れはきれいに洗ったらしっかり水分をふき取り 乾いたら表面に薄くオリーブオイルを塗って
サランラップでカバーしておきます。
そうすると 次に使うときはつやつや。
オリーブオイルも中に沁み込んでいるのでべたついたりはしません。
これは かなり大きなお皿ですが 次回は一人ひとり用に 揃えたいなと思っています。


c0266821_14431518.jpg

マンゴ、しし唐の冷たいスープ

マンゴとしし唐、ココナッツミルク、ハラペーニョなどを使ったスープです。
ほんのり甘いお味とココナッツミルクのアジアンテイストな感じで 飲んでみると最後にちょっとスパイシーなお味です。
このグラスは 本来 マティーニのグラス。
氷を入れていつでも冷たい状態になっています。
私はマティーニの代わりに冷酒や シュリンプカクテルなどにも使います。
いろんな使い方ができますので お気に入りの器です。


c0266821_14432575.jpg

c0266821_15094096.jpg
イースターには エッグハントというお遊びがあって チョコレートなどをプラスティックのエッグに入れてお庭などに隠して
それを見つけます。
さすが 生徒さんとエッグハントというわけにはいかないので お持ちかえりしていただくようにテーブルに・・・

上のは トレジョーで買ったチョコレートで作った目玉焼き。
下は大きなエッグにお菓子を詰めました。
女性はいくつになっても こんなかわいいものが大好きですよね。


日本は桜が満開との事。
こちらLAも空が真っ青な 素晴らしいお天気がこれからは続きます。
どなたさまも 素敵な春を満喫してくださいませね♪






[PR]
# by cozytable | 2018-03-28 15:17 | 今月のお料理教室

2月 お教室

お正月から引いた風邪が途中 ぶり返してしまい やっと完治するのに2か月もかかってしまいました。
ホッと一息ついて これから遊びもお仕事も頑張ろう!と 思っていた矢先に今度は母が・・・
母も最初はとても軽かったのですが 私と同じく風邪をぶり返してしまいだんだん お咳もひどくなってしまいました。
心配になり ついに今日 病院に連れていきました。
というのも 教会に来られているシニアの方たちが 肺炎になってしまって大変なことになってしまったと聞き
皆さんに「絶対に病院に連れていくこと!」と 叱られて慌てて連れて行きました。
なんといっても 今年90歳になるのですものね。
いくら今まで病気知らず(渡米14年間 一度も病気になったことがありません)と言ってもやはり高齢です。
肺炎と言ったら 高熱が出たり胸が痛くなったり・・・と思っていたのですが
今年はそんな症状も出ずに 肺炎までいっちゃうらしく いろいろ聞いて焦ってしまいました。
診断の結果 肺炎ではなく気管支炎のなりかけでした。
ちょっと一安心しましたが 完治するまで気が抜けませんよね。
どうぞ 皆様もお気をつけくださいね。


c0266821_14254977.jpg
ネギ塩豚鍋



冬と言えばお鍋の季節。
冬でなくてもお鍋が大好きなのですが これは 白菜、豚肉、東京ネギ、青ネギだけで作っています。
お味付けは塩だれです。
この塩だれは万能調味料。
他のお料理にも使えます。
これを一回で食べきって ラーメンで〆!
材料が中途半端に残っているときにぴったりです。
具だくさんのお鍋もおいしいですが シンプルなお鍋はパパっと作れて忙しい時にぴったりです。


c0266821_14261248.jpg


簡単春巻き

春巻きの具を作るのは結構 お手間。
これは 春巻きの皮に青シソ、豚肉を敷いて 東京ネギを芯にして 海苔巻きのようにクルクルと巻いただけ。
包むよりも簡単です。
他の食材でもアイデア次第で いろんなものを巻いてもいいですね。


c0266821_14255447.jpg
水菜 塩昆布和え

今の季節 水菜がおいしいですね。
さっと湯がいて 水でしめて 塩昆布、白いりごま、ごま油を混ぜたもので和えるだけ。
塩昆布のお味だけですが すっごくおいしい。
水菜の代わりにほうれん草でも小松菜でもおいしいですよ。

今月はチョー簡単お料理💦
忙しい時、疲れた時などに手早く作れて 体に優しいものを作りました。
手が込んだお料理も豪華ですが こんな家庭料理はホッとします。

来週からサマーセービングが始まります。
春も確実に訪れてきています。
どうぞ 皆さま お体ご自愛くださいませね。











[PR]
# by cozytable | 2018-03-06 14:44 | 今月のお料理教室

1月 お教室

日本でも アメリカでも インフルエンザが猛威を振るっていますが
皆さま いかがお過ごしでしょうか?
かく言う私も ご多分に漏れずお正月からひいた風邪で3週間も変な咳で苦しみましたが
ようやく収まったかと思ったら またぶり返すしてしまい 今も鼻水と咳とですっきりしません。
こんなに長引く風邪は初めてです。
歳のせい・・・とは言いたくはないけれど 風邪といえども侮れない年齢になりました。
しかし 今年90歳になる母はびくともせずに元気!
すごい!と娘ながら感服しています。
どうぞ 皆様もくれぐれもごじあいくださいませ。

今月は2月のバレンタインデー ディナーにピッタリ簡単なものを・・・・



c0266821_10325906.jpg

ラムチョップ バルサミコビネガーとブラウンシュガーソース


ラムチョップは癖があるので 好き嫌いが分かれる食材。
実際 生徒さんの中にも 苦手!って方もいらっしゃいましたが
たまにはこんな食材もいいかなと・・・

ソースは バルサミコビネガーの酸味と香り、ブラウンシュガーの柔らかな甘味のソースが
癖のあるラムチョップにぴったり。

サイドのサラダはベビースピナッチとマンダリンオレンジ、ピーカン。
今回はドレッシングは市販のものを使ってみました。



c0266821_10320822.jpg

クリーミ ワンポット ほうれん草とエビのパスタ

お鍋一つで作ってしまえる クリームパスタ。
別に茹でるのではなく ソースと一緒にドライパスタを煮ます。
手抜きのように見えますが お味は保証付き。
チーズたっぷりの濃厚なクリームソース。
カロリーなんて気にせずにね♪


2月は完璧な体調で過ごしたいと思っています。
体調管理が出来ないというのは生徒さんにもご迷惑をかけますものね。
早く 万全な体調になりますように・・・・・










[PR]
# by cozytable | 2018-02-02 10:53 | 今月のお料理教室

2018年 お正月

c0266821_14350123.jpg


明けまして おめでとうございます。

旧年中は 大変お世話になりました。
本年もどうぞ よろしくお願い致します。

今年はお正月気分も元旦のみで 2日からは通常の生活が始まり あっけないお正月となりました。
それでも元旦の朝は家族が集まり 新年のお祝いをしますので やはりおせちを作りました。
年末29日の夜に 冷蔵庫が壊れるというアクシデントがありましたが
ガレージにもう一台冷蔵庫があるので とりあえず そちらへ移動させて・・・なんとか乗り越えました。

c0266821_14343996.jpg


c0266821_14344484.jpg
いりどり、亀甲里芋、手綱こんにゃく

亀甲里芋は里芋のサイズを同じにしないといけないので 里芋選びに時間がかかりました。
お煮物は地味ですが おいしいですよね、
ついつい多めに作ってしまい 最後まで残ってしまいがちですが おせちには欠かせません。


c0266821_14344827.jpg

鴨ロース、優等エビ甘辛煮、ブリ照り焼き、さわら西京漬け、牡蠣のオイル漬け

どれも私の好きなものばかり。
ただ さわらの西京漬けを焼いているときにお友達と電話でおしゃべりして 少し焦がしてしまいました。
やはり 焼き物は油断してはいけませんね。

c0266821_14345188.jpg

おなます、イクラレモン窯、スモークサーモン千枚漬け巻、叩きごぼう

おなますは大根、ニンジン、しめ鯖を西京味噌を使った辛子酢味噌で和えてたっぷりの青ネギを振っていただきます。
叩きごぼうはアメリカ人の娘婿の好物です。

c0266821_14345537.jpg

だし巻玉子、市松かまぼこ、ごまめ、伊達巻

おせちのお買い物のリストを作っているときに 主人が「伊達巻作らないの?」とポツリ・・・
えっ?
主人は甘い玉子焼きが好きではないので 結婚以来ずっとだし巻玉子を作っていたのですが・・・びっくり!
「いや 伊達巻は好きなんだ」というので人生初めての伊達巻を作りました。
私の実家も伊達巻は作らなかった家でしたので 鬼すだれも持っていなかったので 慌てて買いに走りました。
近くに築地にお店がある常陸屋さんには こういった日本の料理道具が売られているので 助かります。
(ちょっとお高いですが・・・)
どうなるやら・・と心配しましたが 思いのほか簡単ですが 巻きがイマイチかな。
せっかく鬼すだれも買ったことですので 練習して来年はもう少し上手になるようにと思っています。

c0266821_14352221.jpg

黒豆

お友達からいただいた丹波の黒豆ですが お上等のおかげでふっくらと炊き上げられました。


c0266821_14351407.jpg
栗きんとん

実はこれが出来合いを買ってきました。
すっかり材料を買うのを忘れてしまい 時間的にちょっと厳しかったので市販のものを・・・
やっぱりちょっと甘さが好みではありませんでした。
自分好みのお味がいいですね。

c0266821_14350640.jpg

タラバカニ

お知り合いのレストランの方から譲っていただいた ロシア産のタラバカニ。
こちらでポピュラーなアラスカキングクラブよりも 身が甘くてたっぷり!
カニ好きの私にはたまりませんでした♪

c0266821_14351004.jpg

大阪寿司

昔からある テイクアウトだけのお店ですが お正月用は12月1日のみの受付で 電話でのオーダーはリダイアルを何十回して
ようやくかかるというくらいの人気店です。
もう38年間 ずっとお正月のお寿司をお願いしています。


お手間なおせち作りですが 作るよりも詰めていくのが何年しても上手に出来ません。
難しいです。
ただ 人工的なものをなるべく使わないようにしています。
アルミホイルのカップとかビニールのバランよりも小鉢や小皿、ティーリーフとか青シソなどを
使った方が落ち着きますね。
収まりもいいし・・・
まだまだ お勉強しなくては・・・・


では 皆さま この一年もどうぞ 楽しい一年をお過ごしくださいませ。

















[PR]
# by cozytable | 2018-01-05 15:40 | ご挨拶