家庭料理 おだし

c0266821_06500220.jpg

私にとっては お醤油やお米と同じようになくてはならないおだし。
最近はいろいろおだしパックが売られていますが たっぷりお昆布と鰹節を使ったものは
お味も香りもコストもまた添加物も入っていないので 絶対 自分で作った方がいいです。
海外のトップシェフも『Dashi』ファンが多く フレンチでもイタリアンでも使われるようになりました。
何といっても多分世界で一番 簡単に作れるスープストックではないかしら?
と おだしのお話になると アツクなってしまう私ですが それだけ おだしLOVE
なので 生徒さんにも「おいしいものを作りたかったら おだしをとる手間は外してはいけません」と言っています。
絶対に お味は違ってきます。

<材料>
水・・・2ℓ
羅臼昆布・・・30g
鰹節・・・ひとつかみ

<作り方>
1.昆布を濡れたペーパータオルで軽く拭く。
2.お鍋に水を入れてお昆布を一晩漬けておく。
3.火にかけて沸騰寸前で弱火にして2分ほど煮 その間に灰汁をすくいとる。
4.大部を引き上げてからも灰汁をすくい一旦 火を止めて鰹節を加え火をつける。
5.20秒くらい沸騰したら火を止める。(その間も灰汁をすくう)
6.ざるにペーパータオルを敷き ゆっくり2をこしていく。


私は羅臼昆布がおだしをとるには一番好きなのですが ちょっと高価なのとLAでは手に入りにくいので
利尻昆布でも真昆布でもいいですよ。
2のものは水出しといってゆっくりでた旨味がとてもおいしいので 一晩漬けておきます。、
慌てずにこすときれいな透明なおだしになります。
出来上がりを冷ましたら 容器に移し替えバンバン お料理に使っていきます。
この量でお料理にもよりますが 冷蔵庫に入れておくと 3日くらい使えます。
また ジップロックに入れて冷凍したり 製氷皿で凍らすと使いたいときに使いたいだけ使えるので
とても便利ですよ。
いちいちおだしを取るのは面倒だけれどこうして作っておくと 本当に便利でお料理を作るのがたのしくなりますよ。
是非 一度作ってみてくださいね。
お味がぐ~~~んとおいしさアップしますよ。


*追記
今回の容器は牛乳瓶。
この絵が可愛くて♪
これは ↓で 買いました。
Tokyo Central Market
1740 Artesia Blvd.
Gardena,CA 90248

他のTokyo Centralでは売っていないと思います。

瓶も可愛いんだけれど お味もおいしいですよ♪










[PR]
by cozytable | 2018-07-01 15:15 | 家庭料理 レシピ付き | Comments(2)
Commented by nono_ra at 2018-07-04 19:08
出汁を自分で作った方がいいってわかっていても なかなか続かないのです。でも、又作ってみようかなぁ。。牛乳瓶可愛いですね〜私もお気に入りのWECKのビンや製氷皿があるので、もう一度チャレンジしてみますね!
Commented by cozytable at 2018-07-05 08:34
> nono_raさん
生徒さんも同じことをおっしゃっています。このひと手間でお味がぐ~~~んっと違ってきます。WECKのコンテナー一時 流行りましたよね、私も各サイズ取り揃えました。ジャムづくりやピクルス作りには大活躍!可愛い容器はテンションあがりますので 作ってみてくださいね♪
<< 家庭料理 いわしの甘露煮 6月 お教室 >>