家庭料理 鶏レバーとこんにゃくの生姜煮

c0266821_05130354.jpg

前回 冬瓜は子供のころにはあまり好きではなかった食べ物とお話ししましたが
この鶏レバーもその一つ。
大体 鶏レバーが大好きという子供もあまりいないように思いますが・・・

今では 焼き鳥屋さんに行けば必ずオーダーするほど 大好きなものになりました。
しかし 条件があって まずは新鮮であること、そして血抜きがしっかりしてあるもの。
これがポイントです。

<材料>
鶏レバー・・・400ℊ
板こんにゃく・・・・一枚
しょうが・・・1かけ
砂糖・・・大さじ4
日本酒・・・・大さじ3
醤油・・・大さじ3

<作り方>
1.鶏レバーはボウルに入れてそっと水を流しながらボウルの水がきれいになるまですすぐ。
2.次に同じボウルに氷を入れ日本酒を少々加え 10分ほどもう一度血抜きをする。
3.ざるにあげてペーパータオルでそっと水気をふき取る。
4.黄色っぽい筋などを取り除き ちょっと大きめの一口サイズに切る。
5.板こんにゃくはさっと水洗いし まな板に打ち付け両面に細かい隠し包丁を入れ2㎝角に切る。
6.鍋に水を沸かし 3分ほど5を茹で ざるにあげる。
7.フライパンにごま油としょうがの薄切りを入れて火にかけて香りが立ってきたら鶏レバーを加え色がきつね色になったら
  板こんにゃくも入れて 炒める。
8.2分ほど炒めたら 日本酒、砂糖を入れてしばらくしたら醤油を加え水分がなくなるまで炒め煮する。

板こんにゃくをまな板に打ち付けるとビロ~~ンと伸びます。
これをすることでこんにゃくが柔らかくなります。
また 本当はちぎった方がお味がよく沁みるのですが 見た目重視で飾り包丁を入れました。
おでんの時もこの下ごしらえをしています。

このガラスの器も大昔 パサデナローズボウルのフリーマーケットで買ったもの。
絵柄がサクランボで可愛い♪
アイスクリーム用にと思って買ったのですが 鶏レバーと板こんにゃくにも似合うわ♪







[PR]
by cozytable | 2018-08-03 05:39 | 家庭料理 レシピ付き | Comments(0)
<< 家庭料理 茗荷の甘酢漬け 家庭料理 冬瓜のくず餡かけ >>